メゾ・ソプラノ高野百合絵 佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2021 喜歌劇「メリー・ウィドウ」ハンナ・グラヴァリ役で出演!

2020年にOpus Oneレーベルよりデビューアルバム「CANTARES」をリリースしたメゾ・ソプラノの高野百合絵が、兵庫県、兵庫県立文化センター主催の佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2021 喜歌劇「メリー・ウィドウ」ハンナ・グラヴァリ役に大抜擢されました!
今年同レーベルよりリリースしたバリトン黒田祐貴もダニロ・ダニロヴィッチ伯爵役で共演します。

7/16(金)17(土)18(日)20(火)21(水)22(木・祝)24(土)25(日)
指揮:佐渡 裕
音楽プロデューサー・演出:広渡 勲
管弦楽:兵庫芸術文化センター管弦楽団
開演:14:00~(開場 13:00~)
会場:兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

※高野百合絵は16(金)18(日)21(水)24(土)の出演
http://www.gcenter-hyogo.jp/merrywidow/

PAGE TOP